首元のシワ、たるみがひどくて悩んでいる方へ。

 

 年齢を重ねると、肌にハリがなくなりたるみが出て、それがシワになります。20代から30代ではシワの数に大きな変化はありませんが、30代以降になると大きく増えると言われています。

 

 そんな首元は、思っている以上に他人の視線が集まる場所です。だから、その首元に深いシワがあったり、たるんでいたりすると、老けた印象を与えてしまうことになります。
 気になりますよね。悩みますよね。

 

 「首元のシワやたるみのせいで、実年齢よりも老けてみられる…。」、そんな方に、ぜひ、紹介したのが、【ととのうぐらす】です。とりあえず、チェックしてみてください。

 

 

首元のシワ、たるみには【ととのうぐらす】

 

 首元のシワ、たるみで悩んでいる方に、おすすめしたいのが、【ととのうぐらす】。

 

 おすすめしたい理由、それは、【ととのうぐらす】が、グチャグチャにかき混ぜてもすぐに元に戻る、新感覚のシワ改善形状記憶ジェリーだからです。 この形状記憶ジェリーで、肌がピーンとしてくるのを感じることができるはずです。

 

この動画を見てください↓↓↓

   

 

【ととのうぐらす】が選ばれる理由

 

 【ととのうぐらす】は、あらゆるシワの改善する有効成分含まれており、かき混ぜても元に戻る形状記憶ジェリーで肌のハリもサポートします。
 その上、シミの予防にも効果的な成分が配合されています。

 

 つまり、首元の『シワ』、『たるみ』、『シミ』など、首元の悩み全般に対して、【ととのうぐらす】だけでケアできる、オールインワンジェルだからです。

 

 さらに【ととのうぐらす】は、首元だけでなく、デコルテや目元、おでこのシワ等にも、使えるから、ほうれい線や頬のたるみにも効果的だからです。

 

ととのうぐらす

 

【ととのうぐらす】の成分

 

 【ととのうぐらす】の主な成分は次のとおりです。

 

ナイアシンアミド

 

 【ととのうぐらす】は、コラーゲンの生成を促し、シワを改善する「有効成分ナイアシンアミド」を配合しています。

 

 ナイアシンアミドは、@肌の老化を進める紫外線のダメージによるDNA損傷の修復を促進する、A真皮に存在するコラーゲンの生成を促進する、Bメラニンの生成を抑制する、C乾燥や炎症などの肌のトラブルを軽減したり予防する、という効果があるといわれている成分です。

 

 このAの効果で、コラーゲンの生成を促進することで、シワを改善します。
 また、Bの効果で、メラニンの生成を抑えることで、シミの予防にもつながります。

 

2つのポリマー

 

 ポリマーとは高分子物質のこと。
 【ととのうぐらす】では、形状記憶ジェリーに含まれる2つのポリマーのネット構造により、肌にハリを与える効果が期待できます。

 

ととのうぐらす05

 

コラーゲン、ヒアルロン酸

 

 【ととのうぐらす】には、生コラーゲン、マイクロディープコラーゲンの2つコラーゲンと、と、ヒアルロン酸が配合されています。
 コラーゲン、ヒアルロン酸とも、肌にハリを与える効果が期待できる成分ですよね。

 

ツボクサエキス

ととのうぐらす06
 ツボクサは、ハーブの一種です。ツボクサエキスは、そのツボクサから抽出した成分で、炎症抑制効果、美白効果、肌修復効果が期待ですます。
 メラニン生成のメカニズムの始まりである炎症を抑えて、抗酸化作用により炎症後の色素沈着を抑制する効果があります。

 

オウゴンエキス

 

 コガネバナの根であるオウゴンから抽出されるエキスで、抗菌作用、収れん作用、紫外線吸収作用、保湿効果があります。

 

ビルベリー葉エキス

 

 ブルーベリーの一種であるビルベリーの葉から抽出されるエキスで、ポリフェノールを豊富に含み、保湿、美肌、美白効果があると言われています。

 

ユズセラミド

 

 ユズの果実から抽出した成分で、グルコシルセラミドが含まれます。
 このセラミドは、ヒト型セラミドに最も近いタイプなので、高い保湿効果やバリア機能をサポートするはたらきが期待できます。

 

天然精油

 

 【ととのうぐらす】は、ラベンダー×ベルガモット×ローズマリーの3種の天然精油をブレンド配合。癒しの香りに包まれて、ゆったり、くつろぐことができます。

 

無添加

 

 【ととのうぐらす】では、肌への刺激を考慮して、着色料、合成香料、アルコール、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、は使用していません。

 

【ととのうぐらす】の使い方

 

ととのうぐらす07 【ととのうぐらす】の使い方は、とてもカンタン。

 

 朝と夜のスキンケアの最後に次の(1)〜(4)を行なうと、ピーンとして心地よい感覚が続きます。
 (1).いつものスキンケアの最後に3cm大の【ととのうぐらす】を手にとります。
 (2).シワ等の気になる部分に、【ととのうぐらす】を手で優しく塗って全体に馴染ませます。
 (3).【ととのうぐらす】が染み込むのを感じてください。
 (4).特に気になる部分には重ね塗りすると効果的です。

 

 寝る前には使用すれば、ラベンダー×ベルガモット×ローズマリーの香りで、よい一層、リラックスした気分にさせてくれます。

 

【ととのうぐらす】の口コミ

 

 twitterや各サイトから【ととのうぐらす】の口コミを拾ってみました。参考まで。

 

 

おでこのしわ&毛穴が気になり、何かないかと探していたらこちらの商品に、たどり着きました。
何をやっても効果がなかったので諦め半分でお試し。
でも、こちらは違いました。
一晩つけて朝起きたらおでこが、ツルツルピカピカ
毛穴が締まり、しわがない!えー!明らかに違っていたので私のおでこを見て家族全員ビックリ!
広瀬アリスじゃん!芸能人みたい!と絶賛。
しかも、よくよく見たら頬にあった凸凹も引き上げられてるようでスッキリしてる。
これは、個人的には私にとてもあっていました。
いい意味で裏切られましたね。いつも何を使っても目立つ効果を感じられないから、こちらを申し込んだ時はお得に一回お試しで直ぐに解約かな?と思っていましたが、こんなに効果あるなら続けてみようと思ってます。というか、もうこれがないと無理かも?(@cosmeから)


 

 

とろーんとしたハチミツのようなテクスチャーとおもいきや、顔にのせるとゼリーのようになります。お肌にのばすとシャリシャリ言う感じです。塗った直後は若干べたつきがあります。私は夜だけ使用していますが、朝起きたときのお肌のハリが違ってきます。プリッとした感じがします。ナイアシンアミドはシワだけでなく、シミ予防にも効果があるらしいので、是非使い続けたいと思いました。とても癒される香りも好きです。 (@cosmeから)


 

 

シワを改善する形状記憶ジェリー。
今まで使ったことがない不思議な新感覚スキンケア。とろみのあるジェルで蜂蜜をスプーンですくう感じ。スキンケアの一番最後に使用。肌へしっかり密着して吸いつくような使い心地です。
夜はマスカット大、朝はパール粒目安。
朝晩使用で約30日分(twitterから)


 

 

シワを改善してくれる形状記憶ジェリー。さらにシミやソバカスも防いでくれる効果もあるみたい
すり潰しながら肌に伸ばすと、ぴたっと密着して膜が張ったような感じに。これが形状記憶のジェルってことなんだろうな
効果を期待できそう!と思えるアイテムだと思います(twitterから)


 

 

これすごい。形状記憶ジェルで肌がぴーーーん!!!本当に驚いた、これは使って見て欲しい!!肌のハリが全然違う。(twitterから)


 

 

なにこれ!新感覚!
形状記憶ジェルで、シワハリ感UP。誰かに頬を引っ張ってもらってるかのような、強いハリ感が凄い。気になってた目元の小皺も、ピンっ♪ハーバルや癒しの香りも(twitterから)


 

 

ハリ、シワが気になる年頃なのでありがたいアイテム。
ぴたっと密着するよ!(twitterから)


 

 

ジェルをのせると、プルプルと肌に馴染んでいく。
ラベンダー、ベルガモット、ローズマリー調合の香りに癒されちゃいます。
ピンっと張った肌、もちムチな触り心地のホッペに大満足(twitterから)


 

 

つけたては、ベタベタするような感じでお肌が吸い付くようなベッタリ感
このベッタリ感は保湿力がありそうで気にならなかったのですが…
しばらくたつと、そのベッタリ感もなくなりモッチリしたお肌に
目の下の小じわも目立たなくなっています(twitterから)


 

 

ととのうぐらすを使っています!
こちらはシワを改善し、シミ・そばかすも防いでくれる
形状記憶ジェリーです。
形状記憶??と不思議だったのですが
使ってみたらわかりました!(twitterから)


 

 

 

ととのうぐらす、控えめに言って最高です。肌の水分量が減っているのが最近自分でもよくわかり、かなりテンションも下がっておりましたがととのうぐらすを使った次の日は全然違います。
そして何よりお肌のしっとり感とメイクノリも違い、肌が水をはねかえすほどハリであふれる肌に大満足!ぷるぷるで触るのが癖になるテクスチャーも使っていて効いてる気がして大好きです!(公式サイトから)


 

 

20代を過ぎてお肌がたるんできたような
ぴちぴち感が減ってしまいました…
毎日、必死にパックやスキンケアをしていても年齢には勝てず色々なスキンケアを試しました。
この”ととのうぐらす”を使い始めてから1日でお肌にハリを実感しました!
今までにないくらいのお肌のもちもち感と吸い付き感がたまりません…
「最近では友達に何使っているの?」と聞かれましたが、教えたくないくらいお気に入りです(公式サイトから)


 

 

今まで何を使っても同じだろうと思っていましたが、しばらく使い続けていたら顔を洗っている時にお肌が柔らかく触り心地が変わっている事に嬉しくなりました。
これからも使い続けていきたいと思います。(公式サイトから)


 

 

お肌に最近悩みがあり、見つけたのがととのうぐらすでした。
本当に大丈夫かな?と思い使い続けてみると、お肌が全然違う。もう何というかもっちり。
気になっていたほうれい線や、首のシワにも使って、シワのない日がくることを信じております!
あと、使用後すぐはべたべたするのに、すぐにお肌に馴染みサラサラするのが何より浸透している気がして最高です!!!
最近、お肌の調子を友人に褒められることがあり、嬉しくてみんなに自慢しております!(公式サイトから)


 

【ととのうぐらす】はこんな方におすすめ

 

 とにかく、シワに悩む30代以上の女性の方に、おすすめします。

 

 特に首元のシワですが、首元に限らず、ほうれい線、おでも、目元、目じりのシワにも効果的なので、ぜひ、試してもらいたいです。

 

ととのうぐらす

 

まとめ

 

 【ととのうぐらす】について紹介してきましたが、ここでまとめます。

 

新感覚、シワ改善形状記憶ジェリー
有効成分ナイアシンアミドを配合
その他にもコラーゲン等の肌に効果的な成分を配合
首元の悩み全般をケアするオールインワンジェル
首元だけでなく、顔、デコルテのケアにも

 

 「30日間の返金保障」、「定期購入の初回購入は定価の67%OFF(2回目以降は33%OFF)」、「定期購入は送料無料」、「定期購入の縛り無し」だから、安心してお試めしできます。

 

シワに悩む30代以上の女性の方、ぜひ、試してみてください。

ととのうぐらすボタン

 

補足; 首元のシワ、たるみの原因

 

 首元のシワ、たるみはどうしてできてしまうのでしょうか?まずはその原因を理解しましょう。

 

筋肉の衰え(ゆるみ)

 

ととのうぐらす01 首の筋肉、広頚筋(こうけいきん)が年齢とともにゆるんでしまうことで、垂れ下がってしまい、それにより、シワ、たるみができてしまいます。

 

肌の老化

 

 もともと首の皮膚は顔よりも薄くて油分も少ないのですが、その上さらに、肌の潤い、弾力を作り出すコラーゲン、エラスチンも年齢とともに減っていくので、ハリがなくなり、シワになります。

 

肌の乾燥

 

 首元は露出していて、乾燥の影響を受けやすいのですが、顔ほどにケアはされないので、シワ、たるみができやすい部位と言えます。

 

紫外線

 

 加齢だけでなく紫外線でもコラーゲン、エラスチンは破壊されてしまうので、肌の老化と同じようにハリがなくなり、シワができる原因のひとつになります。

 

枕が高すぎる

 

ととのうぐらす03 自分の身体に合わない高い枕を使っていると、睡眠時間中アゴを引いた状態になり、下あごと首の位置が必要以上に近くなり、首の皮膚が折りたたまれて横ジワができやすいです。

 

姿勢の悪さ

 

 家事やスマートフォンなどの操作によって猫背や前かがみの姿勢が長時間続くと、首の前側にシワができますが、それが長い間続くと、シワとして残ってしまうことがあります。
 また、姿勢の悪さは首に負担がかかることで広頚筋も衰えます。

 

補足; 元のシワ、たるみの予防と改善方法

 

 首元のシワ、たるみの原因がわかったら、次は、どうすれば改善するのか、これ以上の悪い状態にならないためにはどうすればいいのか、についてみていきましょう。

 

広頚筋を鍛える

 

 @.背筋を伸ばした姿勢で、口を横に思い切り広げ、首に筋(広頸筋)が出るようにします。
 A.その状態で「えー」と発生します。5秒間。
 B.リラックス。
 C.@〜Bを3回繰り返す。

 

広頚筋をストレッチする

 

 左斜め後ろに首を倒して、右側の広頚筋が伸びるのを感じましょう。10秒間、そのままの姿勢をキープ。
 反対の右斜め後ろに首を倒して、左側の広頚筋も伸ばしましょう。10秒間キープ。

 

マッサージで首の血行を促す

 

 親指の腹を、あご下の骨のキワに当てて、そのまま3秒間、押し込みます。この動きを、フェイスラインに沿って耳の下まで、少しずつ位置をずらしながら行ないます。
 痛いところはムリには押し込まず、痛気持ちいい程度の力で行なうようにしましょう。

 

首元を保湿する

 

 フェイスケアを行なうときに、顔だけではく、化粧水や保湿クリームを首元までしっかり塗ることをおすすめします。

 

日焼け止めは首まで塗る

 

 保湿と同様に、日焼け止めも顔だけでなく、首にもしっかり塗りましょう。
 首に塗るときには注意することがあります。首はシワが入りやすいところなので、日焼け止めを塗るときは皮膚を伸ばした状態にすることです。首の前を塗る時は上を向いて、首の後ろを塗る時は下を向いて、塗ればしっかりと全体に塗れます。

 

枕を見直す

 

ととのうぐらす04 まっすぐに”気をつけ”の姿勢で寝ることが理想と言われています。
 枕だけでなくマットレスなど寝具全体で見直ししてみることをおすすめします。

 

正しい姿勢を保つ

 

 とにかく猫背にならないように注意しょましょう。
 また、家事やスマートフォンなどの操作で猫背や前かがみの姿勢が続くときは、適度に休憩をとって、猫背の姿勢が長時間続くことがないように注意しましょう。
 姿勢の悪さは、見た目にも美しくはありませんからね。

 

ととのうぐらす